賢明女子学院中学校・高等学校

生徒対象講演会 「世界のための私の人生デザイン」

5月8日、本年度の新しい取り組み、「Be Leaders, For the Global Goals Program」のスタートとして、関西学院大学教授で元国連職員(UNICEF)の久木田純先生に「世界のための私の人生デザイン」と題して講演していただきました。

前半は、国連職員になられた経緯と職員としての御経験に基づくお話しでした。

18歳でギャップイヤーを経験された先生は、自分とは何か、人間とは何か、私はどうしてここにいるのか、いかに生きるべきかといった問題を徹底的に考え、「国連職員になる」という目標を設定されました。その目標を実現し、ユニセフの職員としてモルディブ、ナミビア、バングラディシュ、カザフスタンなど6か国での30年に及ぶ支援活動を重ねられ、その貴重なご経験を踏まえて地球の危機的状況をお話しくださいました。

後半は国連のSDGs(持続可能な開発目標)の取り組みについてのお話でした。21世紀を生きる生徒達にむけて「地球全体を考え、そして行動すること。あきらめないで問題を解決していく力を身に着けること。臆せず世界に出て、地球社会の実情と、地域、更には自分との関係性を積極的に理解し、高い認識と価値観を求め続けよう」とご助言頂きました。生徒たちはメモを取ったり、資料に目を通したりしながら、熱心に聴いていました。

 

 

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best

採用情報