賢明女子学院中学校・高等学校

理事長・校長挨拶理事長・校長挨拶

愛に包まれた学舎、愛に育まれる日々そこはあなたの最高善を引き出すところ
賢明女子学院は、聖書に基づくイエス・キリストの教えと、カトリック教会の教える価値観によって、神の愛を伝え、人間教育を行い、社会に貢献する人材を育てます。そのために、まず自己を知り、他者との分かち合いの心を学ぶ心の教育、そして、さまざまな学習を通して知識を得、社会の一員として生きる知恵を学ぶ教科教育を大切にしています。日々の教育によって、創立者が伝えた「聖母マリアの生き方」にならい、どのような場合にも神に祈り、最善を目指す(The Best)ことのできる輝きをもった生徒に育てます。

私達の校章は全世界の聖母奉献修道会およびその経営する学校共通のしるしです。校章の中に見られるAとMの組合わせ文字は ”AVE MARIA ”を意味しています。
この頭文字の組合せは、私達が聖母マリアを心の母として称えられるしるしでもあります。

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best