賢明女子学院中学校・高等学校

緊急時の対応について

学校感染症発生連絡について学校感染症発生連絡について

学校では予防すべき感染症として学校感染症[下記(1)を参照]が位置づけられています。
学校感染症にかかられた場合は、学校保健安全法により出席停止となります。
その場合には、学校に連絡をいただくとともに、次の「学校感染症発生連絡」用紙で医師の証明を受け、
登校をする際に、担任に提出してください。

「学校感染症発生連絡用紙」はこちらから

(1)学校保健安全法で定められている学校感染症の種類
<第1種>
エボラ出血熱、 クリミア・コンゴ出血熱、 ペスト、 マールブルグ病、
ラッサ熱、急性灰白髄炎、ジフテリア、痘そう、南米出血熱 、
重症急性呼吸器症候群(病原体がSARSコロナウイルスであるものに限る)、
鳥インフルエンザ(H5N1)
<第2種>
インフルエンザ、百日咳、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘、咽頭結膜熱、結核、髄膜炎菌性髄膜炎
<第3種>
腸管出血性大腸菌感染症、 流行性角結膜炎、 急性出血性結膜炎、 コレラ、細菌性赤痢、 腸チフス、パラチフス
その他の感染症

本校が臨時休業の措置をとる場合について本校が臨時休業の措置をとる場合について

<気象警報発令>
学校がある姫路市に大雨、洪水、暴風、暴風雪、大雪のいずれかの警報が発令された場合、下記の通りとする。
  1. 午前6時30分現在、警報が発令されている場合
    自宅待機とし、1時限目の授業は行わない。
  2. 午前7時30分までに警報解除の場合
    9時35分よりクラス朝礼、その後短縮授業を行う。
    ※居住地域に警報発令中の場合は、自宅待機。ただし、必ず学校に連絡を入れること。
  3. 午前8時30分までに警報解除の場合
    10時35分よりクラス朝礼、その後短縮授業を行う。
    ※居住地域に警報発令中の場合は、自宅待機。ただし、必ず学校に連絡を入れること。
  4. 午前8時30分現在、警報発令中の場合
    臨時休業とする。
  5. 始業以降、警報発令の場合
    生徒の安全を考え対応し、原則として一斉配信で保護者に連絡する。

■上記1〜4については、学校からの一斉配信は行わない。

■登校時の気象警報は、正確な情報を得ること。

■その他、登校が危険もしくは困難と判断される場合は、必ず学校に連絡を入れること。

<交通機関の不通>
  1. 午前6時30分現在、JR西日本(神戸・山陽・赤穂・播但・姫新)と神姫バス全面不通の場合
    1時限目の授業は行わない。
  2. 午前7時30分までに、JR西日本と神姫バスのいずれかが開通した場合
    9時35分よりクラス朝礼、その後短縮授業を行う。
  3. 午前8時30分までに、JR西日本と神姫バスのいずれかが開通した場合
    10時35分よりクラス朝礼、その後短縮授業を行う。
  4. 午前8時30分現在、JR西日本、神姫バスとも全面不通の場合
    臨時休業とする。

■JR西日本、神姫バス、山陽電鉄の各社線が単独で不通または各社線が部分的に不通の場合は、授業を実施する。

■その他、登校が困難と判断される場合は、必ず学校に連絡を入れること。

平成29年4月6日

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best