賢明女子学院中学校・高等学校

人権学習のための講演会を行いました。

本年度の人権学習講演会として、ケニアの首都ナイロビから、忙しいスケジュールの合間を縫って、日本に戻ってくださった早川千晶さんによる「手を差し伸べる勇気~アフリカに28年・スラムの孤児と共に」と題されたお話を全校生がうかがいました。早川さんはケニア在住28年、ナイロビ最大のキベラ・スラムでマゴソスクールを運営し、500人を超える、貧困のために親をなくし、その日の食べ物も満足に得られない子どもたちと共に生き、かれらに教育の場を与えておられます。

100分にわたるお話の最後に「どうか、みなさんが困っている人に出会ったときに、手を差し伸べる勇気を持ってください。躊躇しないでその人に声を掛けてください。本当の意味の幸福は一人ひとりが一所懸命に生きることから始まります。」と話された言葉は、全校生の心に深く刻まれたことでしょう。

 

s-8016 s-8003
s-8018 s-3528

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best