賢明女子学院中学校・高等学校

2学期終業式が行われました。

爽やかな冬晴れの12月22日、2学期終業式が行われました。校歌斉唱の後、校長訓話がありました。
「行事の多い2学期でしたが、取り組みに命を吹き込むことはできましたか。オリンピック招致のプレゼンテーションの際、佐藤真海選手のスピーチが高く評価されたのは、沈黙の時間を上手に使ったからでした。物事に取り組むとき、ただ突き進むのではなく一度立ち止まり、沈黙の内に与えられた意味を考えましょう。」
続いて、税の作文や新聞感想文コンクールの表彰が行われました。また、生徒指導部長から冬期休暇の過ごし方のお話がありました。

 

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best

採用情報