賢明女子学院中学校・高等学校

2018年度3学期終業式を行いました。

ここ数日、暖かい日が続き、桜の開花宣言が各地から届いていましたが、今日は一転して2月を思わせる寒さの中、3学期終業式を迎えました。校歌合唱に続き、校長先生のお話、退職教職員の挨拶などがありました。
校長先生からは、今年の聖書の言葉として一年間折に触れて話されてきた「初めに言があった。言は神と共にあった。」に始まる「ヨハネによる福音書1章1~5節」によるお話しがありました。「あなたがたが聖書の言葉から何かしら感じ取ってくれたならうれしいことです。そして今年得られたことを来年の成長の糧にしてください。」

 

KENMEI TODAY

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

The Best