賢明女子学院中学校・高等学校

2学期始業式を行いました

 緊急事態宣言下ではありますが、無事に始業式が行われ、2学期がスタートしました。

 新型コロナウイルス感染症対策のため、各教室での始業式になりましたが、夏休み中に新たに取り付けられたプロジェクターとスクリーンを使い、ZOOMで校長先生のお顔を見ながらお話を聞くことができました。お話の中には、半藤一利さんのさまざまな言葉に触れながら、その当時の戦争に対する考え方と現在のコロナ禍での国民の考え方の共通点が挙げられていました。最後は、「行き止まり」を感じるこのような状況下でも、「物事を考え、自分のなすべきことを困りつつウンウンと唸ってやり続ける人間になってください」と締めくくられました。

 4度目の緊急事態宣言が出されており、変異株や若い世代の感染がさらに拡大しつつあります。これまで以上に感染予防対策を徹底し、安全な学校生活を送ることができますように。

 

KENMEI360度

入試説明会 イベント情報

光あれ 日々の所感 校長ブログ

Be Leaders

The Best

採用情報